7/14~7/18に北海道で開催された4daysラリーに今年も参加しました!
昨年に引き続き2回目の参加です。

今年の4日間の相棒はホンダ純正ラリーマシン?のCRF250Rallyです。( ´ ▽ ` )ノ







どうですか?見た目、最高でしょ!
タイ生産だろうが、重かろうが、パワーが無かろうが、サスがポヨポヨだろうが、値段が少々高かろうが、大抵の事は跨る時に忘れる事が出来る魔法のマシンです!( ̄∇ ̄)

ゼッケンを貼り込んで、ウットリしながら、パルクフェルメに車両を入れます。

ココに入れる事が出来ればスタート出来るという事です。まあ、半分くらいラリーは終わっているみたいなもんです。(*´ω`*)

そして昼食は去年同様の海鮮丼!安定の味!美味し!


昼食の後に開会式の後、そしてついに4daysスタート!
気分だけはHRCワークスです。気分だけは!




初日は150km程のルート。しかしスタートして70km走行したところでラリーメーターを見ると、げっ!?動いてないじゃん?!どして?(O_O)
まだまだ先は長いのに、早速道端でお店を広げます…(T ^ T)


横を通り過ぎる皆さんの冷たい視線を浴びながら、作業するも、復旧せず…。(T ^ T)
あー。今年のラリー終わったなー。と思いながら、諦めてお店を撤収。

気持ちを切り替えて金魚のフン作戦に切り替え、本日のSSも無難にこなして初日25位…。
いいのか悪いのかわからない微妙な順位。

でも、ビバークでメーターの修理を友人の助けをかりて、(部品を借りて!)復旧する事が出来、最高の気分でジンギスカン食べてビール飲んで色んな事を忘れてしまいたい、いや忘れたそんな初日はテントの中で終わっていきました。






ラリー2日目の朝は早いです。
4時前くらいからチャックマンが現れます。(テントのチャックを開け締めする人)
ラリーでは目覚ましが無くても目覚める事が可能です。(*´Д`*)

2日目も初日と同じ気温(35度以上)が続き、その為、林道の砂埃が酷く、後に気付く事となる永遠に続く舗装路の意味も知らずに、淡々とルートを走ります。今日は470km。

ダート欠乏症になりそうな感じの中で唯一撮った写真がSS前のこれ。

夕方の写真じゃ無いですよ。砂埃にまみれてるんです!( ̄▽ ̄;)

こんな汚いマシンと汚いエントラントの皆さんがSS前に70人以上並びます。(;´д`)


なんか今年のラリーは去年と全然違うなぁと感じながら走り続け、2日目も無事ビバークに到着。
近くの温泉に入りビールを飲みながら、そんな疑問も忘れていく僕でした・・・。

Day3&Day4に続く。


(記事内の写真は私が撮ったものにSSER様、スタッフの方の写真を加えて構成してあります。ご容赦下さいませ。)









未分類 | コメント(-) | トラックバック(-) | 2017/07/19(水) 19:39:21
| ホーム |