FC2ブログ
at1000-1.jpg

at1000-2.jpg


ついに新型アフリカツイン発売みたいです!!
CRF1000L Africa Twin って名前になるみたいですね。

気になったのがやっぱりネーミングの1000の後の「L」
ホンダのバイクの場合、「L」はストリートリーガルの意味ですから、やっぱりオンオフ割合は6:4か7:3くらいになっちゃうのかな。


モトクロッサーやエンデューロレーサーが「R」や「X」を付けているのに対し、「L」はやっぱり性能的にも「L」なんですよねぇ~。
正面からの写真でちらっとタイヤ写ってるけど、とんでもなくオンロード向きのタイヤですもんね。

もっとマニアックな方向に振った方が(オフロード向きに)ユーザーは喜ぶと思うんだけど、HONDA的にはCRFラリーレプリカではなくて、新型アフリカツインって方向に振ったんだろうね。

あと、良くも悪くもアフリカツイン的なデザインで、シート前方のタンクが凄く盛り上がってって全然フロントに体重移動できない感じも残念ながら歴代アフリカツインと同様です・・・。

結局のところ、ライバル車両となるのがF800GSとかタイガー800とかになるわけですが、このあたりのバイクを選んでくるユーザーはやっぱりオフロード性能と車両j重量を気にするわけで、細かいスペックが発表にならないと、まだまだわかんないですね。
あと、DCTはいらん。きっぱり。
せめてもの救いは今のところリヤは18インチだと噂されているところかな。

まあ、なんだかんだ言っても大好きなアフリカツインだから、楽しみなんだけどね。あとなるべくお財布にやさしい価格でお願いしたいです~~。

未分類 | コメント(-) | トラックバック(-) | 2015/05/12(火) 18:59:55
| ホーム |