FC2ブログ
カタナがうちに持ち込まれた。
少なくとも5年は乗ってない・・・。
距離は7万Km・・・。

数々のオーナーの手を渡り歩いてきたマシン・・。と思いきや、
ワンオーナーの思い出の詰まったカタナだ。
DSCF0753.jpg


カタナといえば「キリン」って漫画だけど(僕の中で)
カタナに乗ってようが、ニンジャに乗ってようが、
XRだろうが、アメリカンだろうが、バイク乗りは一度は
「キリン」を読んでもいい。
(最近のじゃなくて、15巻くらいまでの面白かった頃のヤツ)

なぜバイクに乗るのか?なぜバイクじゃないとダメなのか?
その答えはどこにあるのか?
そんなことは考えなくてもバイクを走らせる事はできるけど、
考えて走ると、もっとバイクとの距離が近くなる。

そんな気持ちになる漫画。


サテンさんのカタナが、どこかでまだ走ってるといいなと思う
店長でした。



<<風組 奥伊吹ツーリング! その1 | ホーム | バイクと時計>>

コメント
--- ---

サテンです。
あの紫カタナならどこ走っていても、すぐわかりますよー。
どこにいるんだろー。
サテン * URL [編集] 【 2006/10/20 22:02 】
--- ---

カタナから、いつしかどっぷりラリーマニアになってしまいましたね。ELDでのHP2の写真、WW木木さんのブログにて拝見しました。かっちょよすぎます!!来年はぜひ自分も100GSで参加させてください。
jam * URL [編集] 【 2006/10/21 09:27 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://ridejam.blog69.fc2.com/tb.php/34-c9b2f16e


| ホーム |