30日に土組の走り納めツーリングに行ってきました。
前日に降った雪が心配でしたが(どこが?)
うれしい雪組ツーリングとなりました!

集合場所はいつものコンビにです。朝7:30です・・・。
ふつーこんなくそ寒い早朝に笑顔のおっさん達は集まりません。
DSCF0863.jpg

寒いので、そそくさと名古屋市内を抜けます。
早くダートに入って体を暖めたいのです。
でもすぐににブーツの中ビショビショになるんですけど・・。


あ~この辺でブーツの中はすっかりぬれてしまってます。
氷の張った水たまりを何十個も越えてきた変な人たちです。
DSCF0864.jpg


その後、給油して山に入りますが、すぐに辺りは雪景色に変わりました。
まあ、たぶんそうだろうな~とは思ってましたけど。(^^;
DSCF0867.jpg


写真は林道の途中です。雪の重みで倒れた倒木が道を塞いでいたので
一致団結してどかした所です。テンションがハイになって、変な団結力が生まれ始めています。
川口浩探検隊みたいになってきています~

シェルパの正しい使い方ですよ。Y地さん!
彼は始めての林道ツーリングが雪中ツーリングになった運のいい人です!
DSCF0868.jpg


暗黒CRMのY崎氏も3年ぶりの林道ツーリングがこんなステキな雪景色に包まれた幸運の持ち主。
ある意味ショック療法です。
DSCF0870.jpg


なんとか峠まで着きました。積雪20センチってトコでしょうか。
歓喜の雄たけびあげてますね~Y崎氏!
DSCF0873.jpg

ちょっと深いところを走るとこんな感じになります。
白いタイヤがステキ!
DSCF0874.jpg

その後もう一本林道を走り、昼食にしました。
午後からチャレンジした林道は、今回は引き返してきましたが、
来春リベンジしましょう。久々の雪中ツーリングは、お客さん以上に
僕も楽しませていただきました。

CRMM田氏 CRMY崎氏 XR400I井氏 DR250I堀氏 シェルパY地氏
お疲れ様でした。どうもありがとうございました。

来年もRIDE JAMは走り方遊び方にとらわれない自由なバイクライフを
提案し、応援していきたいと思っています。

みなさん、どうぞ良いお年を・・・。
ダイネーゼのラリージャケット「デザート」です。
DSCF0862.jpg

いや~12年着てますよコレ。
ゴアテックスでもありませんが、
酸いも甘いも共にしてきたジャケットです。
着てるだけで、安心感が違うんですよ。

明日の走り納め林道ツーリングももちろん着ていきます。
けれど実は着納めになりそうです。

来年はNEWジャケットで走り初めの予定!
うぷぷっ!
新車を買うメリットって色々あると思う。

メーターを0から自分で刻んでいける。とか
メーカー補償が付いている。とか
もちろん新車だから、調子はいい。
けど、僕が思う新車の喜びって香り(におい)だと思う。
新車のバイクって、エンジンをかけると新車のにおいがする。

エンジンのガスケットの焼けるニオイだとか
マフラーの中の成型時の溶剤が焼けるニオイだとか
いろいろ説は聞くけど、エンジンをオーバーホールしたって、
マフラーを新品に換えたって、あの新車独特の香りはしない。
そう。それは新車の香りなのだ。

1000Kmも走るとその香りはなくなってしまうけれど、
その香りは新車のオーナーだけに与えられた、
プレゼントなのかもしれないね。
「メリークリスマス!」
DSCF0858.jpg

DVDネタをもうひとつ。
DSCF0851.jpg

SSER主催のモンゴルのラリーのDVD。
ラリーの資料請求したら付いてきた。

このDVDね~!ヤバイよ!行きたくなっちゃうよモンゴル!
ずるいな~SSER・・・。
マシンは何にしようかな~と考えている自分が怖いです。(^ ^;

あっ!でも影の店長が横でもっと怖い顔をしています・・。(-oー)


バックオーダーだったエルズベルグエンデューロのDVDがやっと来た。
DSCF0847.jpg

どこがコースだかわかんない永遠と続くガレ場を登っていたり、
採石場の何百メートルもあるヒルクライムを転げ落ちたり・・・。
自分が出たとしたら、一瞬たりとも楽しいとは思えないようなコースだが、
人が苦しんでいるのは、笑ってみてられる。(^^;
しかも、泣きそうになっているのが、トラビスやマクグラス、
ジョバンニ・サラなど、そうそうたる顔ぶれだから、なおさらだ。

マシンも2stからHP2やKTM950までさまざま。
HP2〈270万)投げてるよ・・・Orz




| ホーム |